相続ナビパン屑ホーム > 相続ナビとは > 相続ナビとは
相続をナビゲーション相続手続き・相続相談・生前対策の相続ナビ.jp
このサイトを見つけてくださったあなたは、相続手続きの渦中の中で、愛する人を失った哀しみを抱えながら、悩んだり、迷ったりしている最中かもしれません。
あるいは、ご自身がいずれ遺される財産について、不安を感じたり、知っておきたいことがあり、その答えを求めている方かもしれません。
相続ナビ.jpは、そんな方々の悩みや不安の解決のお役に立つため、相続の総合コンサルテーションサービス「相続ナビ」を提供している株式会社FTコンサルティングが、2010年春にオープンした相続ナビゲーションサイトです。相続の各種手続きのご案内や、相続の生前対策について、できるだけわかりやすく解説しています。
あなたが望む答えが見つからない場合は、「相続相談室」で無償でアドバイスも受け付けています。
詳細 相続ナビとは

相続ナビとは


高齢社会の中、「相続」に直面する人の増加と比例して、煩雑な相続手続きに、精神的にも肉体的にも大きな負担を感じる人が多くなってきています。また、多様化した家族のかたちや価値観を背景に、相続がトラブルに発展してしまうケースも、増えています。
まさに、相続という名のゴールに向かう道のりが複雑すぎて、道の途中で迷ってしまう…。そうした方々が増えているのです。
「相続ナビ」は、創業以来、相続を総合的にコンサルティングしてきた株式会社FTコンサルティング(運営会社について)の実績とノウハウ、専門家ネットワークを活用し、相続に悩む方に寄り添い、ゴールまでともに歩むナビゲーションサービスです。



複雑化した現代の相続には、弁護士、税理士、司法書士など、複数の専門家の手を借りなければならない場合も多く見られます。

専門家を探し、それぞれの手続きの進行をご自分で管理するのも一苦労ですが、そうした専門家たちが、それぞれの立場から行うアドバイスを取捨択一していくのもまた、非常に大変な負担になります。

ご自分の行く道を判断し、手続きを進行していくことは、想像以上に大変です。




相続ナビでは、主任担当者(相続ナビゲーター)が、それぞれのケースに合わせた最適な専門家チームを組んで、実務の遂行を管理します。お客さまの窓口は、主任担当者(相続ナビゲーター)のみのワンストップ。今日は、弁護士、明日は税理士との打ち合わせというように、時間が何重にもとられることもありません。お客さまが担当者とともに設定したゴールに到達するのに、最良の道のりを進めるよう、専門家からの意見のとりまとめを行います。





お知らせ
社長TV
提携サイト:シニアライフ協会
qrcode
相続ナビ.jpは携帯電話からもアクセスできます。